不倫と執着心の関係

不倫と執着心の関係

不倫に関する関心は、現在も高いのではないでしょうか。

芸能人などの不倫騒動も頻繁にありますし、出会い系サイトでの不倫相手探しも活発と言えます。

そんな不倫が身近な現在ですが、不倫をする男性はどんな特徴があるのでしょうか。

不倫の裏には執着心

執着心

不倫と聞くと遊びの関係で、さばさばしている、割りきっているなんて思っていませんか。

また、不倫で本気になるのは、いつも女性だと思っていませんか。確かに女性が私と奥さんとどっちを取るのと迫ることもあります。そんなときには、女性のほうがこの不倫の男性に執着心をあるようにも見えます。他にいくらでも男性はいるのに、よりによってと思うでしょう。

しかし、実は不倫をする男性も案外、執着心を持っているものなのです。この執着心が不倫をする男性の特徴です。

執着心があるから不倫をする

確かに男性と女性では、なりゆきでセックスしてしまうこともあるでしょう。

なりゆきでセックス

しかし、大抵はそこで終わるものですが、不倫をする男性や執着心のある男性だと、1回で終わらずに関係を続けようと執着するのです。

そうすることで、不倫へと発展していくのです。

また、執着心が強いからこそ、モラルに反しても止められないということにもなります。

楽しいから、癒されるから、気持ちいいからといっていますが、結局はその女性への執着があるからこそ、不倫を続けたがるのです。

その一方で家庭にも執着している

不倫をする男性は、家庭不和がある、また奥さんへの関心はあまりないなど、家庭の問題があると言ったりします。

ところが実際に家庭を捨てて、不倫相手と結ばれるかというと、そうなるのは少ないです。

結局は家庭を捨てきれない、家庭に執着する結果になるのです。執着心がなければ、きっと不倫相手を選ぶのでしょうが、執着心がその選択の邪魔をするのです。

結婚しても男性でありたいという執着心

結婚すると、周りからはもちろん恋愛対象とは見られません。

また、奥さんとも恋愛の頃のようなドキドキ感も無くなっていくでしょう。

そうなると、男性として見られなくなることへの寂しさも感じるかもしれません。

男性として見られたいという執着心が強いと、結婚していても他の女性と遊びたくなりがちです。そうなると、不倫に走ってしまうのです。

最後に

不倫の裏にはさまざな執着心があります。

普段は執着心が薄い男性でも、ある女性だと強くなるなんてこともあります。普段だけ見て、執着しなさそうと思っていると女性は、大変かもしれません。男性の執着心にも気をつけましょう。

*当サイトのTOPページで不倫をしたがる男性の心理を書いています、よろしければご覧ください。» 不倫をしたがる男性の心理とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です